読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

exfreeterのブログ

一念発起した。今日から頑張る。元ニートでもやれる。

初めてのブコメが凄く嬉しかった

ブログ

毎度同じくタイトルが言いたいことの全てなんですが。

昨日書いた記事にブコメがついた

昨日書いた、

零細ブログにとって、はてブの人気・新着ウィジェットは意味がない - exfreeterのブログ

という記事にコメント付きのブックマークが付きました。
これです。

id:kyokucho1989
linkwithinがおすすめです。

初めてブコメが付いたってだけで嬉しいんですが、提案してくれてるという。
「うーむ」とか「あとでよむ」とかじゃなくて、僕の記事に対する提案になっている!
なんだか2倍嬉しくなりました。
ありがとうございます。

まあ、初めて付いたブコメが厳しい批判コメントとかだったら、こんな記事書かなかったでしょうけど(笑)

数日前に、

なぜ毎日ブログを書くのか、それは変わっていく自分を感じられるから - exfreeterのブログ

という記事を書いたんですが、書くだけでも楽しい上に反応も貰えたら最高ですね。
恐怖心に打ち勝ってブログ始めて良かったです。

さっそくLinkWithin付けてみた

で、薦めていただいたLinkWithinを早速付けてみることにしました。
付け方はもうネット上にたくさん情報があったので割愛しますが、超簡単でした。
LinkWithinに行って、自分のブログのURL入力してスクリプトを貰い、あとはそれを記事下に貼るだけ。
1~2分もあれば終わっちゃいます。

付けた感想としては、「良い!」でした。
外部サービスなんで若干不安でしたが、Zenbackと違い広告はないし、全く主張しないデザインでカスタマイズの必要もなし。
はてブに頼ってるわけでもなさそうで、当初の問題意識である「零細ブログで使えない」というのもクリアしてるかなーと。
どういうロジックで記事を推薦してるのか謎ですが(笑)

でも車輪の再発明はするつもり

LinkWithinのおかげで、「関連記事を乗せて訪問別ページビューを増やしたい」という狙いは果たせました
なのですが、昨日の記事にも書いたような自作ウィジェット作りもやってみたいなと思うので、それはまた暇な時にでもやろうかなと思います。

まさに車輪の再発明という感じですが、ちょっとJavaScriptとちゃんと向き合いたいなとも思っていましたし。
良質記事やヒット記事の蓄積のない零細ブログとしては、単純に同一カテゴリの記事を記事下に出すっていうのも良いかなと思うので。
このブログみたいにプログラミングとかサッカーとか話題がポンポン飛んで、なおかつ各話題がけっこう読む人を選ぶブログの場合は特にそうなのかなと。
プログラミングの記事の下にはプログラミングを、サッカーの記事の下にはサッカーを、みたいな。
ちょっと頭固すぎるかな...。

というか昨日の記事が「おすすめブログ」に載ったようです

これ、昨日記事を公開してちょっと時間が経ってから気付いたんですが。
なんか普段よりアクセスの伸びが早いなと。
で、アクセス元見たら、はてなブログの「おすすめブログ」のページから来てるんですよ...。

「まさか」と思いながら、おすすめブログに行ったら、昨日の記事が掲載されてた..。

「なんでやねん!」と。
なんでよりによって「零細ブログなりに何とか頑張りたいっす」みたいな記事が載るんだよと。
「あー、試験全然出来んかったわー」って言いながら優をとるテニサーみたいな感じやんと。
「完璧!ほぼ全部出来たわ!」って言いながら単位落として、涙目で「俺、入る大学間違えたよ...」って真顔で言う友人のようなお茶目な人に憧れてたのに。

嬉しい半面、タイミング悪いなっていう感じでした。(笑)
いや、とか言いつつ本当は凄く嬉しかったですけど、今度はお茶目な記事を書いた時に載ってみたいです。(どういうロジックで載せてるのか知りませんが)

以上です。